メッセージ

社長挨拶

代表取締役社長

桜井 哲也

Tetsuya Sakurai

代表取締役社長 桜井哲也

あなたは英会話が出来ますか?
誰もが習ったのに、誰もが英会話を身に付けたいのに、実際に身に付けた人は少ないように思いませんか?

実は美容も同じなのです。
誰もが習ったのに、誰もが身に付けたいのに、うまい人とそうでない人、人気のある人とそうでない人がいるのです。
英会話はできなくても生活できますが、仕事で成果を上げられないと生活に影響します。
これは一大事です。
英語を確実に身につけるには英語の環境で生活すれば必ず身につきます、私たちが日本語を話せるのは日本語の環境にいたからです。

大事なことは環境なのです!

教育カリキュラムの良さ、高い技術指導力、たくさん練習できる場所(アカデミーサロン)、くじけそうになってもお尻を叩いてくれる先輩たち。
信念とセルフモチベーションをもってどんな環境でも私は必ず成し遂げる! と言う人は多くないと思います。私(社長)も苦手です。人間そんなに強くない!
だから、環境が大事なのです。良い環境に身を置くことが美容人生、成功への近道です。

SAKURAYAでは良い環境づくりを作り続けています。
働きやすい勤務体制、本部集中教育、サロンマンツーマン教育、勤務時間内訓練、技術アカデミー、カットモデル300人をすぐにできるアカデミーサロン、やるべきことがはっきりわかるキャリアパスシステム、メイクアカデミー・着付けアカデミー、たのしいBBQやパーティー・会食会・旅行・海外研修、会社別荘の自由利用、秘密の幹部養成6ケ月間スペシャル外部研修(希望者のみ)、FC出店・独立起業店長制、などなど。
スタッフに街頭でビラ配りなどさせません!
健康保険・年金・健康診断・人間ドックなど安心できる福利厚生も充実しています。

ひとは環境で育つ! ひとが育つことが商売繁盛、お客様も社員も会社も豊かになるという信念で進んでいます。自分の力だけでは限度があります、共に成長を目指すSAKURAYAを一度のぞいてみてください。

先輩からのメッセージ

技術トレーナー

青山 裕一

Yuichi Aoyama

技術トレーナー 青山裕一

さくら屋の教育の原点は“魅力ある人間創り”。
技術はもちろん、接客や、心のあり方を勉強していくことで、美容師として、人として成長していくことを目的としています。
今では当り前となった美容知識技術接客態度等の能力を高める勉強会の他に、これからの美容師に求められる、1人1人の夢や目標、常に質の高いものに触れる価値観美容の仕事に対する使命感そして自らを成功に導く信念・志。
これらをこれからの教育の重点項目として取り組んでいます。
社内の年間スケジュールにそって教育のカリキュラムを作成しているので、業務に即したトレーニングができるようになっています。各店には教育担当者が在籍し、月1回のミーティング・勉強会を通じて常に新しい情報と、改善点のフィードバックを行っています。
これらの取り組みを通して、スタッフの確実なレベルアップをスタッフがやりがいを持って働ける環境づくり・納得して仕事に取り組み成長していくサポートをしています。

イマージュAVEDA永福町店/店長

菊地 理恵

Rie Kikuchi

イマージュAVEDA永福町店/店長 菊地理恵

さくら屋に入社して沢山のことを学びました。
「人とのつながり」「人を大切にする事」です。
技術だけではなく接客に関しても月に1回「接客マニュアル勉強会」というのを開き、忘れがちな接客のマニュアルをもう一度思い出し営業には常に初心の気持ちで接客しています。
スタイリストになった今、これからもお客様の話を心から受け止められる、お客様がもっともっと話がしたいと思っていただけるような理解力を持つことを重視して日々勉強しています。